お墓参りの思い出

毎年、お盆と年末年始には家族が集まります。

お墓参りの思い出

毎年、お盆と年末年始には家族が集まります

毎年、お盆と年末年始には家族が集まります。その時に必ずするのがお墓参りです。
祖母や母の実家のお墓にも行くので、毎回何箇所か訪れます。
小さい頃は、お墓参りに行った帰りに、祖父と一緒に喫茶店に行くのが習慣でした。
大人たちがお墓の周りの掃除や水やりをしている間、私は大人しく待っていたり、出来ることは手伝ったりしていました。
全部のお墓を回り終えるまでは、結構な時間がかかりましたが、その後の祖父との時間を楽しみに過ごしていました。

喫茶店は祖父の馴染みの店で、昔ながらの料理を提供してくれました。
私がよく頼んでいたのは、クリームソーダです。
初めて飲んだ時には、とても美味しくて感動したことを覚えています。お店のおばさんに、毎回会うのも楽しみでした。

祖父が亡くなった後は、喫茶店に行くこともなくなりましたが、お墓参りの後にはいつも、祖父と行った喫茶店のことを思い出します。今度お墓参りに行った時には、久しぶりに思い出の喫茶店に訪れてみたいと思います。

Copyright (C)2019お墓参りの思い出.All rights reserved.