お墓参りの思い出

祖父母は、私が成人後に亡くなりました。

お墓参りの思い出

祖父母は、私が成人後に亡くなりました

祖父母は、私が成人後に亡くなりました。
次男の家系だったので、生前に新しくお墓を作っていることは知っていました。

丘の上に立つ開放的な霊園の一角に、そのお墓はあります。結婚をして実家から出ることになりましたが、同じ県内にあるので、子供ができたり、仕事が順調に見つかった時には、必ずお参りをするようにしてきました。

ある日、夫と2人でお参りをした時、いつものように墓石を綺麗にしようとしたところ、墓前に少し生えている草むらの部分に可愛らしい小さな花が一輪咲いていました。
今まで何度も参っていましたが、芝のような草だけでお花を見ることは無く、珍しいなと思いました。
実は妊娠の報告のお参りだったので、まるで祖父母がそのことを喜んで、小さな花を咲かせてくれたように感じて、嬉しい気持ちになったのを覚えています。
お花はそのままに残しておき、いつものように墓石とその周りをきれいにして、お水を替え、お花とお線香を供えました。
祖父母が大好きだった和菓子も一緒に置き、嬉しい報告をしました。
2人が今もそばで見守ってくれているような幸せな気持ちで、その場を後にしました。

おすすめ情報

Copyright (C)2019お墓参りの思い出.All rights reserved.