お墓参りの思い出

夫の祖父が亡くなったのは、私たち夫婦が付き合ってすぐの頃でした。

お墓参りの思い出

夫の祖父が亡くなったのは、私たち夫婦が付き合ってすぐの頃でした

夫の祖父が亡くなったのは、私たち夫婦が付き合ってすぐの頃でした。
まだ挨拶もできていなかったのですが、とても優しいおじいさんだと伺っていました。
できれば生前にお会いできれば良かった、と思うことがあります。
そして、結婚、出産した年に、初めて祖父のお墓にお参りに行きました。
夫のことをとても可愛がってくれていた祖父だから、きっと孫の顔を見たいと思っているはずです。
生まれたばかりの長男をおぶって、実家近くにある祖父のお墓へ行きました。
祖父のお墓はしっかりと手入れされていて、とても綺麗に清掃されていました。

長男をおぶったまま祖父の前でしゃがみ、まだ首も据わっていない長男の両手を合わせるように握ります。いつも、夫と子供を守ってくださり、ありがとうございます。これからもどうぞ家族の皆を見守ってくださいと、ご挨拶とお礼をお伝えしました。

お墓参りは、ご先祖様に感謝の気持ちをお伝えする機会です。
できる限り、毎年子供を連れてご挨拶に行こうと思っています。

Copyright (C)2019お墓参りの思い出.All rights reserved.